miss.G vol.2

ぱぐ「ぐりこ」と飼い主の静かな日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

検査

 昨夏ひどい下痢をしてから このお正月の下痢
ぐりこにとって 結構なストレスだったので そのせいかと
たかをくくっていたのですが
そうではなかったようです

回数はいつも通りだし 毎回ではないのですが
時々ゆるいウンチのことがあり
心配になって 受診してきました

痩せたこと、フードが一日一食になったこと
9歳9ヶ月という  高齢犬のせい、とか思い込みだったみたいで
飼い主 猛省・・・・
ちゃんと栄養が吸収されてなかったんだね。
涙が出るよ。

DSC_0192_convert_20150208171728.jpg

血液検査の結果  蛋白値が下がっていて
いろいろ 心配される疾患があるようです。

腸の内視鏡検査は 全身麻酔が必要で 高齢のパグには無理、ということは
わたしも承知しています。

原因究明のため 「コバラミン、葉酸セット」という検査用に
採血してきました。
一週間後くらいに結果が出ます。

とりあえず  おやつ禁止です。
フードも療養食のお試しです。
サンプルを数種 頂いてきましたが 食い付きの良さには
驚きです・・・・

飼い主は これから 検査のこと、病気のこと 
きちんと勉強するつもりです。

DSC_0191_convert_20150208171817.jpg

 
スポンサーサイト

| ぐりこ | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://glico89.blog129.fc2.com/tb.php/800-155917fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。