miss.G vol.2

ぱぐ「ぐりこ」と飼い主の静かな日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入院中

今日はぐりこの「不妊手術」の日
こんな小さな子の身体にメスを入れるなんて・・・
かわいそうで悩みましたが
繁殖にうまく介助できる自信もない
出産しないとなると色々病気のリスクも高くなるらしく
飼い主としてできることはやはり手術なのでした


昨夜9時以降は絶食 今朝も7時以降はお水もダメ
午前中はごろごろ 寝てばかり
『ご飯ちょうだい』ってねだるでもなく・・・
さて出かけるとなって抱っこしようとすると
逃げ回るし 抱っこも嫌がって暴れる
車の中でもじたばたして自分の身に起こる事
解かってるようで胸が詰まりました


先生の診察で パグなど鼻ペちゃさんの麻酔の危険性
手術は卵巣の摘出で 子宮まではとらないことなどお話を伺う
「じゃお預かりしますね」って先生に抱っこされたら
「ぅえ~ん」って泣きそうな顔してました
あの顔見ちゃったせいで
「今ごろ終わったかな?泣いてるかな?」と
頭から離れない

夕方六時頃 看護士さんから電話
「無事手術が終わり麻酔から覚めて朦朧と
してる状態ですが大丈夫ですからご安心ください」との事
あ~良かった
すぐお仕事中のおとぅやんにもメールしました
今ごろは慣れないケージに入って泣いてるかな?
頑張れ、ぐりこ
明日は朝一番に迎えに行くよ

ZZZ午前中のふて寝のぐりこZZZ
NEC_0116.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://glico89.blog129.fc2.com/tb.php/523-333eb83a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。