miss.G vol.2

ぱぐ「ぐりこ」と飼い主の静かな日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花火

日本海側は『フェーン現象』のせいでとても暑い1日でした
夕方になったら少しだけ風が涼しくなったので
いつもの公園をお散歩する
2週間ほど前には7時ちょうどに大きな夕陽が落ちていくのが見れたのに
きょうは7時にはすでに真っ暗・・・
cimg2845.jpg

さ、帰ろうか・・・と歩いていたら
すれ違ってご挨拶を交わした女性の方に
「もうすぐ始まりますね・・・」と声を掛けられる・????
そうか!今日は20日盆の灯篭流し 観覧車少しだけ花火が上がるのだ
お、それならここから見て行こうか・・と引き返す

偶然、ご近所の家族も花火見物にやってきたり
闇の中、賑やかになってきた。
ぐりこは始めの内、花火に向かって吠えていたけど
その後は上手に立ってしっかりつかまって
花火を見たり海面を見たり・・・
前脚に力が入ってて みんなの笑いを誘う
「お父さんが落ちてもぐりこは落とさないで・・・!」
よその奥さんに言われていました。
いや、ココ深いんだヨネ大波
おとぅやんが落ちても困るわ泣く

cimg2855.jpg


環境汚染の問題もあって
灯篭流しも今年を最後に中止だそうです
小さい頃から季節の風物詩だったのに
何だか淋しいものですね
cimg2861.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://glico89.blog129.fc2.com/tb.php/352-9d48da29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。