miss.G vol.2

ぱぐ「ぐりこ」と飼い主の静かな日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと嫌なこと

 写真は昨年4月の使いまわしです。
業者のおじさんに「大五郎ちゃ~ん」と呼ばれた時の記念。

cimg1491.jpg

昨日のお散歩の事、
おとぅやんとぐりこがいつもの海浜公園に行きました。
常連のメンバーがいつもの芝地でノーリードで
楽しく遊んでたそうですが
けっこう離れた駐車場近くにまで
ノーリードで連れてきたんだそうです。

そのうちの大型の一頭がぐりこに駆け寄ってきて
びびる ぐりこにしつこくした上「ガゥ」したそうです。
おとぅやんは
「噛み付いたらどうするの!?ちゃんと繋がねば まいねよびっくり(ダメだよ)」と
怒鳴ったそうです怒る

わたしが思うに、遊ぼう!って誘ってるのにヘタレぐりこが
行かないかしびれ切らしてガゥしたんだと思うんです。
あの子はぐりこが好きなんだよね、きっと。


飼い主さんは「ごめんなさい」と謝ってたそうですが・・・

過信してませんか?
わたしたちとワンコの間に存在する『信頼関係』は
他人はまったく存在しません。
「噛みませんよ、大丈夫~」なんてのんきな発言ですよ。
それにみんなが皆、「犬好き」ではありません。
いや、「犬嫌い」の人だって多いですよ。

暗黙の了解で広い芝地でリード無しで楽しめてるのですから
そこ以外は他の人も通ります。
ちゃんとリードして歩きましょうよ。
充分楽しいじゃないですか。


わたしも浜辺ではぐりこを放牧?します。
周りに人、ワンコが誰もいない事を確認してから。
ずっと遠くにでも人影を見たらすぐ繋ぎます。
はらはらします。

腹立ちまぎれに怒鳴った事は こちらもm(__)mですが
わたしたちはぐりこと自分を守らなければなりませんので
わたしはおとぅやんに 拍手拍手です。
あんな大きなワンコにパクっとされたら
大変ですから・・。

みなさん、お知り合いで不快だったかも知りませんが
だからこそなおさら ルールを守っていいお付き合いを・・と
思うのですが・・・・
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://glico89.blog129.fc2.com/tb.php/254-db381cef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。