miss.G vol.2

ぱぐ「ぐりこ」と飼い主の静かな日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青森ねぶた初日

8月2日(土)雨が降ったり止んだりの中
午後7時10分 ねぶたスタートの花火が鳴りました

命知らずのオバちゃん二人 ロッペさんとわたし
そして跳ねるのは10数年ぶり?のおにぃやん(若者チーム)
今年はこちらに↓入れていただきました。

せっかくのねぶたが雨のためビニールが被せてあります。

cimg7287.jpg


東北電力ねぶた愛好会
源義経 「鵯越の逆落とし」

(きちんと正装していれば基本的にどこでも誰でも入れてくれます)

私たちの前に80歳くらいのおばあちゃん跳ね人がいました!!
ちゃんと浴衣・たすき・しごき・・・・
その横でおにぃやんたち「若者チーム」のパワフルな跳ね人・・・
文字通り「老若男女」の祭り・・・って感じでした。
みんな ねぶた囃子で「じゃわめぐ」んだね。

来年も跳ねれる??って思ってましたが
うん、跳ねる・・・!!
色んな意味で「デトックス」ですから。

いい写真が無いもんで・・・
足、見てください。

跳ねると草履が脱げると危ないので
千切った豆絞りでしっかり縛ります。

(二人三脚ではありません・・・)

cimg7285.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://glico89.blog129.fc2.com/tb.php/124-84842cc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。